BLOGブログ

運動によるストレス解消効果

【スタジオからのお知らせ】
土日にトレーニングをしたい方向けのキャンペーン募集中。詳細は下記URLをクリックお願いします。

 ボアソルチHPはコチラhttp://boasorte.jp.net/

【メディア情報】

□松本市商工会会報誌「見たり聞いたり」にスタジオをご紹介頂きました詳細はコチラをクリック

□タウン情報にマスターストレッチを紹介して頂きました 記事はココから
□週刊まつもと「スポーツ男子特集」載せて頂きました。記事はココから

□1月27日FMまつもと「松本日和」に出演しました 記事はココから

この間の休日に友人家族から誘いを受け、付いて行ってみました!
何に付いていったかと言いますと・・・
御朱印巡りです

聞いた事はありましたが、実際に見るのは初めてでした。
御朱印は、その神社や寺の名前を書いて、印を押してもらえるのですが字体の迫力や、印の形も様々で、見応えがありました。

そこで、私も御朱印帳を購入し、書いてもらう事にしました(^-^)

大人のスタンプラリーみたいで、集める事も楽しいと感じましたよ!!

諏訪大社の御朱印料は500円でしたが、多くの神社は300円で書いてくれるみたいです。
値段も手頃で、日付も入ってるので、旅先でふらっと立ち寄って、集めるのもいいですね!

御朱印巡りでストレス解消もいいのですが\(^o^)/
今日は、運動とストレスの関係性について書いてみます!

運動をした後に、頭がスッキリした、身体が楽になった等の経験がある方もいらっしゃると思います。
その要因の一つに、ストレスを減らす働きのあるホルモン「セロトニン」の増加が影響しております。

「セロトニン」とは「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と併せて三大神経伝達物質と呼ばれております
「セロトニン」は心身の安定や心のやすらぎに影響する事から「幸せホルモン」とも呼ばれます

多くの人はこのセロトニンが欠如する傾向にあります
理由として
・不規則な生活
・身体機能の衰え
・腸内環境悪化
以上の事が考えられております

セロトニンが不足する事による影響として
・いらいらする
・疲れやすい
・ボーっとする
・集中力がなくなる
・過食、拒食になりやすい
・依存症になりやすい
・精神疾患になりやすい
心身に様々な影響があります

運動をする事は、交感神経に働きかけ、セロトニンの分泌を促すと考えられており、咀嚼や深い呼吸、軽いウォーキング等のリズム運動も効果的と言われております。

セロトニンの分泌を促す方法として
・適度なリズム運動
・よく噛んで食べる
・深呼吸
・規則正しい生活
・太陽光を浴びる
・腸内環境改善
・親しい人とのスキンシップ
・動物と触れ合う
・トリプトファンを多く含む食品を摂る
(肉・魚・チーズ・豆類・穀類・ナッツ類・バナナ等)
・ビタミンB6・マグネシウムを含む食品を摂る
(にんにく・海藻類・きのこ類・緑黄色野菜)

腸内環境を整える、バランスの取れた食生活と適度な運動は「幸せホルモン」の分泌を促し、ストレス解消に役立ちます。

心身共に疲れた時こそ、ボアソルチで身体を動かしてみませんか

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから