BLOGブログ

基礎体温を上げる事も大切

土日にトレーニングをしたい方向けのキャンペーン募集中。詳細は下記URLをクリックお願いします。
 
ボアソルチHPはコチラhttp://boasorte.jp.net/

【メディア情報】

□松本市商工会会報誌「見たり聞いたり」にスタジオをご紹介頂きました詳細はコチラをクリック

タウン情報にマスターストレッチを紹介して頂きました 記事はココから
週刊まつもと「スポーツ男子特集」載せて頂きました。記事はココから 

□1月27日FMまつもと「松本日和」に出演しました 記事はココから

 


最近は日中の日差しもきつくなってきましたね!
夏になると冷房の効いた部屋に居る事も多くなるかと思いますので、体調管理には気を付けて頂きたいと思います。

 
今日は、女性に多い低体温について書いてみました。
一般に、平熱が36.4℃を下回っていると低体温と言われます。
健康な人の平熱は36.5℃~37.1℃と言われています。
 
近年、日本人の平均体温が、50年前に比べ約0.7度も落ちているという事です。


原因は、過度な食事制限、食生活(ビタミン・ミネラル不足)、ストレス、冷房の効いた部屋に長時間居るとか、様々です。その中でも大きな原因として、筋肉の低下が挙げられております


これは、昔より便利になって、体を動かす機会が減り、日々の運動量が落ちている事が考えられます。


ではなぜ、筋肉が減った事で、体温が低下するのかと言いますと、
筋肉は人体最大の熱生産器官で、筋肉が低下することにより基礎代謝が下がり、体温も下がっていくのです。


体温低下による問題点として
●体温が低い事で、血管が収縮し、血流が悪くなる
● 血流が悪くなると、白血球の働きが悪くなり、免疫力が低下する
●体温が1度下がると免疫力は30%低下する
●体内の細菌に対する抵抗力が低下し、腸内では悪玉菌や有害菌が増殖して様々な病気や感染病の原因にもなってくる等、良くない事がたくさん出てきます。

 
そんな低体温から体温を上げるにはどうしたらいいのか・・・
☆入浴(半身浴)
☆白湯を飲む
☆GABA(ギャバ)を多く含む食品を食べる(玄米、かぼちゃ、じゃがいも、トマト)
筋肉量を増やす、運動(ウオーキング等)をする

等あります
 
体温が1度違うと、基礎代謝量は13~15%変動すると考えられています。
基礎代謝を上げると、「体温が上がる」「太りにくくなる」「病気にかかりにくくなる」「肌の調子がよくなる」「疲れがたまりにくくなる」など、いいことずくめです。


筋肉を付ける事は、姿勢改善の見た目だけではなく、内面にもいい影響を与える事ができます。

 

まさに加圧トレーニングがピッタリですね!

加圧トレーニングは短時間で効率よく筋肉をつけることができます。

ボアソルチでは、マンツーマン指導の為、一人一人に合ったアドバイスを実施しております。

 

お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

一覧へ戻る

最新のスポーツ科学×幼児教育学による、
21世紀型の総合キッズスポーツスクール

無料体験会について

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから