BLOGブログ

加圧トレーニングのメリット、成長ホルモン編

ボアソルチHPはコチラ
http://boasorte.jp.net/

 

【メディア情報】

□松本市商工会会報誌「見たり聞いたり」にスタジオをご紹介頂きました詳細はコチラをクリック

タウン情報にマスターストレッチを紹介して頂きました 記事はココから

週刊まつもと「スポーツ男子特集」載せて頂きました。記事はココから

1月27日FMまつもと「松本日和」に出演しました 記事はココから

 

こんにちは!

ボアソルチ渡邊です。

 

最近、春らしい陽気になってきた気がしています。

ですので、 3週間後のハーフマラソンに向けて練習を始めていきたいと思います!

 

しかし、練習時間を確保できるか不安ですが、言い訳にせず、できる限りチャレンジしたいと思います。

さて、加圧トレーニングのメリットの一つ「成長ホルモン」について改めて書きたいと思います。

 

加圧トレーニングは専用のベルトを四肢の付け根に巻いてトレーニングします。

 

 

血流を滞らせた状態で軽い負荷でトレーニングを行います。

女性はダンベル0.5kg~2kgくらい、男性で1kg~5kgくらいのダンベルを用いてトレーニングを行います。

(アスリート系の方はこれ以上の重さを用います)

 

血流中の酸素を減少させ、脳に勘違いをさせる、ここがポイントです。 


筋肉は大きな負荷がかかっていると思い込み、本来は大きな負荷でしか使わないはずの筋肉群も動員するうえ、成長ホルモンも少ない負荷に見合わない多くの量を分泌させます。

 

これによって重いダンベルなどを使用しなくても筋肉に高負荷を与えたのと同じ効果を実現できます。

トレーニング自体も上半身は10分くらい、下半身は15分以内で通常の約200倍~290倍の成長ホルモンが分泌されたという研究結果も出ています。

加圧トレーニングは

短時間、低負荷で効率良く行えます!

筋力トレーニングって大変そうとか、太くなりそう、というイメージは付きますが全くもってそんな事はありません。

マンツーマンで行いますし、その人に合った負荷を選んで行きますので安心して下さい!

短時間で成長ホルモンを沢山分泌できる加圧トレーニング是非お試しください。

 

 

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから