BLOGブログ

冷え性改善に加圧トレーニング

3周年キャンペーンは コチラ   残り1名
※現在は平日10時~16時迄を希望される方のみとなります。

[スタジオからのお知らせ]
□トレーナー募集のお知らせは コチラ
□入会金不要!長野初上陸、イタリア発祥のメソッド「マスターストレッチ」体験キャンペーンコチラをクリック

【メディア情報】

□松本市商工会会報誌「見たり聞いたり」にスタジオをご紹介頂きました詳細はコチラをクリック

タウン情報にマスターストレッチを紹介して頂きました 記事はココから
週刊まつもと「スポーツ男子特集」載せて頂きました。記事はココから
1月27日FMまつもと「松本日和」に出演しました 記事はココから

 

ボアソルチ渡邊です^ ^

3周年キャンペーンも夕方枠が埋まり、平日10時~16時を希望される方の枠も残り1名となりました。
興味のある方はお問い合わせ頂ければと思います。

さて、この時期、冷え性に悩まされる方は多いかと思います。

冷え性は、手や足先などの末端部分の血液循環が悪くなることによって冷たくなってしまう症状を言います。

血液は手や足など体中の細胞に栄養と酸素を運ぶ働きをしているので、この循環が上手く回らないと、細胞の機能は低下はして、新陳代謝も衰えて老化が進んでしまいます。

その結果、手足の冷えだけではなく、身体のむくみも引き起こすことになります。

若い時の血管には弾力があり、体中に血を送り出す力を持っていますが、年齢を重ねると血管は硬く弾力を失ってしまい、次第に血の流れは悪くなってしまいます。

これを改善するにはストレッチや温浴など様々な方法はありますが、渡邊はもちろん加圧トレーニングをオススメ致します!(もちろん加圧トレーナーですので)

加圧トレーニングの特徴として、血行を良くする効果があります。

加圧トレーニングは腕や脚の付け根にベルトを巻いて血流を制限してトレーニングを行います。

これは血流の制限により、貯留された血液が行き
場を求めて、普段使われていない毛細血管にまで流れます。

そしてトレーニング後にベルトを外すと、せき止められてたダムの水が一気に放出されるように、血流が加圧前よりスムーズに毛細血管の隅々まで流れていきます。

また、継続してトレーニングを行い、血管の拡張収縮を繰り返す事で血管が刺激され、血管のポンプ作用が強くなり血液を送る力が強くなります。

その結果、血行がよくなり筋肉へ運ばれる酸素の量も増え、新陳代謝が活発になり「冷え性」や「むくみ」の改善に役立ちます。

春以降から続けられている会員様の何人かも去年より冷えを感じないといった感想をもつ方もこの時期は多いです。

体質改善したい方や毎年冷えを感じ、困っている方は加圧トレーニングもひとつの方法として捉えて頂ければと思います。

今週は日曜も営業します。

皆様良い週末をお過ごし下さい^ ^

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから