BLOGブログ

ピノカルボーネ氏来日セミナーのまとめ

春の加圧トレーニング3ヶ月キャンペーン(1ヶ月無料+入会金半額)※曜日・時間帯限定残り1名コチラをクリック
入会金不要!長野初上陸、イタリア発祥のメソッド「マスターストレッチ」体験キャンペーン コチラをクリック
新郎新婦様向け、特別ブライダルプランコチラをクリック

【メディア情報】
タウン情報にマスターストレッチを紹介して頂きました記事はココから
週刊まつもと「スポーツ男子特集」載せて頂きました。記事はココから
1月27日FMまつもと「松本日和」に出演しました 記事はココから


こんにちは。

長野県松本市の加圧パーソナルトレーニング&マスターストレッチスタジオ ボアソルチの渡邊です。


結構前になりますが、マスターストレッチを開発したピノ•カルボーネ氏のセミナーのまとめをしたいと思います。

今回は計4日間のセミナーで東京と大阪で行われ、講座は20講座くらいあったのでしょうか⁇

ダンサー向けから、インストラクター向け、一般の方向けと幅広い内容で渡邊が受けたのは最終日の最終講座。ピノ氏は全く疲れを見せず約2時間、参加者はインストラクター20~30名でしょうか⁇講座を行いました。

最初の座学はマスターストレッチを10個のポイントに分けて丁寧に説明して頂きました。

ここでまとめたら非常に長くなってしまうので、渡邊がなるほど~と思った所をいくつか紹介したいと思います。

①重力と意識

「人間の身体には体重の50%の重力がかかっているため、カイロプラクティックや整体、マッサージでアライメントを整えても、時間が経てば戻ってしまう。マスターストレッチは立ちながらのトレーニングだから、自分の力でアライメントを整えられる」

確かに、人にアライメントを治してもらっても自分の動きが理解できていなければ結局は日頃の癖で戻ってしまうと思います。

その点、マスターストレッチは立ちながらで行う分、自分で癖を理解し、正しい姿勢を理解しやすいと思います。

これには指導するインストラクターが正しい姿勢•位置を理解している事が前提です!

②鏡を見過ぎない

「身体のアライメントを整えるには、鏡を見ない事も大切。鏡の情報だけで、正しいと思わず自分の身体に聞いて、感じる事が大切。

これも先程の部分と似ている部分はありますが、より難易度は上がっている気がします。

これもトレーナーがどれだけ、身体の正しいアライメントを導き、感じてもらうか。トレーナーの力量が非常に問われる部分ですね。

③足底(足裏)の意識

足裏にも筋肉があり、下から身体を支える大切な部分であり、足の裏を使えないと他の部分で身体を支え、怪我や痛みにつながる。足裏をしっかり使い、身体を下から支える事で他の部分の負担を軽減でき、結果正しい身体の使い方を覚える事ができる

これはマスターストレッチの重要な部分です。

日頃、意識しない足底ですが、ここが使えなくなると扁平足や膝痛、足のラインの歪みなどにつながります。

以外と、知らない足底の大切さですが、マスターストレッチは足底にもアプローチできます。

{14B240B8-DB83-44A9-8115-0B22727907D2:01}

他にもありますが、人は一回に3つの事までしか覚えらないらしいので、今日はこの辺りでべーっだ!

また少しずつ小出しにしていきたいと思います。

そんなマスターストレッチを1度試してみてください。

そして、明日はスタジオお休みになります!

 

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから