BLOGブログ

糖化は老化の原因に!!

こんにちは!!

トレーナーの久保田です。

本日は糖化について説明したいと思います!

・糖化の問題点

糖化するとコラーゲンの弾力性が喪われて

怪我をしやすくなりシワの原因にもなります。

また悪玉コレステロールの糖化により

動脈硬化になり血栓ができやすくなります。

糖化は糖質が多ければ多いほど血糖値が高くなり

高い時間が長いほど糖化が起こりやすくなります!

日本人の主食はご飯なので食べ過ぎると

糖化しやすくなってしまう為、日本の食生活は

見直す必要があるかもしれません💦

また、果物はカロリーが少ないので

ダイエットには向いているかと思いがちですが

果物の果糖はブドウ糖に比べて糖化しやすいので

果物の食べ過ぎも気をつける必要があります。

糖化を抑えるには

鶏の胸肉、シナモン、生姜、緑茶が

糖化を抑えてくれる成分があります。

特にオススメなのがシナモン、生姜です!

いつまでも若々しく保つには

なるべく糖質を抑えた食事にし

シナモンや生姜を積極的に摂ることが

大事になってくかも知れません!

ボアソルチでトレーニングだけでなく

食生活の改善もアドバイスさせていただきますので

ぜひお越しください‼️

久保田でした^^*

 

 

一覧へ戻る

最新のスポーツ科学×幼児教育学による、
21世紀型の総合キッズスポーツスクール

無料体験会について

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから