BLOGブログ

SIXPADの体験会!

こんにちは!

トレーナーの坂本です。

 

ただいま僕が勤めているフィットネスクラブで

SIXPADの体験会をやっており、僕も実際に体験をしてきました(^^)

 

 

クリスティアーノ・ロナウドが出ているCMでおなじみのSIXPAD

電気刺激で筋肉を収縮させ、筋肉に刺激を与えるEMS(Electrical Muscle Stimulation)の技術を利用した製品になりますが、

今回は、足裏・ふくらはぎ・すねの筋肉に刺激を与える『Foot Fit』という新製品の体験をしてきました。

 

ふくらはぎから足裏、歩行を支える筋肉にアプローチするSIXPAD Foot Fit(フットフィット)

 

足裏は、立位において常に地面に接地しており、維持や歩行時に非常に大きな役割を担っています。

しかしながら、最近では靴の性能の向上や座り姿勢の増加に伴い、足裏の機能が低下している方が非常に多くなってきています。

 

足裏の機能低下は偏平足や浮指などの形で現れてきます。

↓こんな足の形になっている方、要注意です!

「浮指画像」の画像検索結果

 

これらは膝や足首、腰などの障害の原因になったり、疲れやすくなる要因になったりと、

放っておくと健康被害に繋がるものなので、早いうちに対策をしていった方が良いです。

 

その割に、足裏はなかなか意識的に鍛えることが難しい部位であったりもします。

そんな時に、この『Foot Fit』は足裏の筋肉を効率的に鍛えることが出来るということで。

 

実際に体験してみた感想ですが、

これは

 

めちゃくちゃ良いと思いました!

 

 

僕がこの製品をお勧めしたいポイントとして、

このFoot Fitは筋肉の収縮に合わせて足首が前後に揺れるように設計されています。

この足首の動きは、「ロッカーファンクションと呼ばれており、

歩行時において、滑らかに効率的に歩くために非常に重要な動きになります。

 

 

EMSを利用した製品はSIXPADを始め、色々な商品が出ていますが、

電気刺激によって筋肉自体は収縮するものの、一緒に関節が動かないものが一般的であり、

いわゆる「使えない筋肉」になりやすいというデメリットがあります。

EMS自体が元々はリハビリ中の方や寝たきりの患者さんが筋肉を維持する為に使用する医療用の技術であり、

正直に言って、トレーニングとしては不向き・不十分な技術であると、個人的には考えています。

 

しかし、この製品では筋肉の収縮に合わせてしっかりと関節の運動を起こすことが出来るので、

実際の動きに沿った筋肉をつけることが可能となるのでは、と感じました。

 

また座って足を乗せているだけで鍛えられるというのが、良いポイントであると思います。

筋力の低下したご高齢の方から、

座り仕事で足のむくみ・冷えのある若い女性まで、

老若男女問わずに良い効果が得られると思います。

 

少々値が張るのが難点ですが、

非常に良い製品であると感じました。

 

メーカーの回し者みたいな記事になりましたが、

僕は一銭ももらってないので悪しからず(^^;)

皆様ももし体験できる機会に出会ったら、

ぜひぜひ使ってみていただきたいと思います。

 

 

 

それでは!

一覧へ戻る

最新のスポーツ科学×幼児教育学による、
21世紀型の総合キッズスポーツスクール

無料体験会について

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから