BLOGブログ

タンパク質の摂りかた

時間帯限定キャンペーンのお知らせ
既に何件かお問い合わせを頂いてるので、興味のある方はお早めにご連絡下さい。

こんばんはビックリマーク
長野県松本市の加圧トレーニングスタジオ ボアソルチ
加圧トレーニングインストラクターの渡辺ですニコニコ
今日、ランニングが出来なかったので明日は時間を作って行いたいと思います!
さて、ダイエットの際、意外と勘違いしているタンパク質の摂取量について書きたいと思います。
私たちのカラダに必要な三大栄養素は「脂質・糖質・タンパク質」。

タンパク質は20種類のアミノ酸がからみ合って 構成されており、筋肉、皮膚、髪の毛や爪、臓器
そしてホルモンや免疫体など、カラダの大部分はタンパク質によってできています。

タンパク質が不足すると、筋肉の量が減ります。
筋肉の量が減るということは、基礎代謝も減るということです。
代謝が悪くなる=脂肪が燃えにくくなり、痩せにくいという負のスパイラルに陥ります。

そんなタンパク質ですが、タンパク質には動物性タンパク質と植物性タンパク質があります。
動物性タンパク質は高カロリーですが、大豆などの植物性タンパク質は比較的低カロリー。
動物性タンパク質は高カロリーにはなりますが、食べ方に注意すれば問題ありません。

油を使わないようにしたり、脂肪分の多い所は食べないようにする。
鶏肉を例に出すなら、皮を食べない、ささみを選ぶなど。

身体に必要なタンパク質ですが、必要だからといって摂りすぎもいけませんあせる
1日に必要なタンパク質は、体重×1~2gとされています。
タンパク質の摂取量が多すぎると、体内で糖質・脂質として蓄えられてしまい ますので
適度な量のタンパク質を摂取するように心がけましょう。
1日のタンパク質の摂取量の目安ですが

・一般の普通に生活をする方は「1日1g」

食材 カロリー/kcal タンパク質含有量/g
牛肩ロース(脂身つき・生) 411 13.8
ローストビーフ 196 21.7
豚肩ロース(脂身つき・生) 253 17.1
ベーコン 196 16.5
鶏むね肉(皮つき・生) 244 19.5
鶏ささみ(生) 114 23.0
卵(全卵) 151 12.3
卵(ゆで・白身のみ) 50 11.3
さば(生) 202 20.7
あじ(生) 121 20.7
木綿豆腐 72 6.6
納豆 200 16.

・運動をする方は「1日1、5g~2g」
成分表なども、こまめにチェックして摂り過ぎず、摂らな過ぎずを意識して見る事ですねニコニコ

======================================================
加圧トレーニングスタジオ ボアソルチ
長野県松本市渚1-1-3in the LIFE nagisa 1F
TEL/0263-28-2911(完全予約制)
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00) 定休日:日曜日
mail:kaatsu-boasorte@hotmail.co.jp
※セッション中はお電話に出る事ができませんので折り返しお電話致します。

3ヶ月での結果はコチラ (参考までに)

料金はこちらコチラ
加圧体験が(有酸素運動含む)4,000円⇒2,000円からできます!

================================================================

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから