BLOGブログ

トレーニングで日常生活を楽に

こんにちわ!

塩尻店トレーナーの清水です。

 

今日は筋トレの良さを別の角度からお伝えしたいと思います。

 

筋トレをすると痩せるとか引き締まってカッコイイなどのイメージが強いですが、

筋トレで日常の動作を楽にすることもできます。

 

例えば椅子に座る時やしゃがむ時、立ち上がる時に、膝が内に入り痛みが出る方がいるとします。

 

その方には、まず膝の角度などを修正しながら膝が痛くない範囲で自重のスクワットをします。

フォームが安定してきたり、通常のスクワットで膝の痛みが出なくなれば、次は負荷をかけた状態でスクワットをします。

 

最終的に負荷をかけた状態のスクワットで膝の痛みが出なくなればOKです!

 

何が言いたいかと言うと、日常で味わうこともない負荷をかけた中でカラダを上手に使えるようになると、日常生活が楽になるんです。

 

負荷をかけた状態のスクワットで膝が痛くなければ、日常の座り立ちの動作に支障が出ることはまずありません。

 

膝が痛かったり腰痛にお悩みの方はトレーニングを敬遠しがちですが、

パーソナルトレーニングでは、まずは身体に痛みが出ない範囲でのメニューや負荷でトレーニングを組み立てれますので、ご安心を!

 

もちろん安静にするのも大事ですが笑

ようはバランス。

最低限の筋力は必要です!

 

筋力不足・運動不足と自覚のある方、是非トレーニングをしてみてはいかがでしょうか(^^)

 

身体の痛みが緩和されるかもしれません!

 

 

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから