BLOGブログ

日頃の食生活の大切さ

こんにちは。
渡邊です。

今日も軽くランニングしました。
梅雨らしくない晴天でいつも通りのお城ショットです。

写真は使い回しじゃないですよ(笑)
朝から動くと身体が起きるので、一日が快適に過ごせる気がします。
これからの時期は日が出るのが早いですし、皆さんも是非朝から行動することをオススメします!

さて、先日の講座で資料を作っている中で食の部分にボリュームが出たんですが、その中で改めて感じたのは食を通して
健康は作られていくということ。

わかってはいましたが、改めて重要さを再認識しました。

栄養の意味は
「栄養とは生体が外界から物資を取り込むや、取り込むことにより身体の機能を維持したり高めたりすることである。別の表現をすると口から入った食品を消化・分解・吸収などを通して利用する、健康に生きていくための様々な営みを指すための総称である。
生物はこうした栄養という営みを通して身体を構成する成分を作り、体内でエネルギーを生み出して生きている」
wikipediaより

自分の身体に食べ物から栄養を入れるときに自然じゃない物を摂っている方も多いと思います。
今では添加物のものも多く、本来身体に必要としない物が身体に入ってくるので、それは体調不良や病気として身体に表れてきます。

今は食生活が欧米化してきて、がんなど病気へのリスクが高まっています。
日本は先進国の中で、がんになる人は増えている稀な国です。
他の先進国は減っているのが現状です。

トレーニングももちろん大事ですが、同じように食も大切です。
「今の食事が10年後の自分の身体を作る」と言われています。

少し重い話題になりましたが、会員の皆様が心身ともに健康で過ごせるようにサポートしていきたいと思います!

では、皆様良い週末をお過ごしください!!

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから