BLOGブログ

睡眠の大切さ

こんにちは。
渡邊です。

先日、フットサル長野県リーグ開幕戦を迎えました。

術後初めての試合で足首の様子を見ながら試合に出ました。体力にも不安がありましたが問題なく、試合を勝利で終えることが出来たので良かったです‼︎

連覇、そして昇格目指して頑張りたいと思います!

今週は更にサッカーがありこれからの週末は忙しくなりそうですが楽しんで頑張っていきたい思います。

さて、プライベートなことはここまでで、身体の話について。

今日は睡眠について。

身体を変えていくうえで、運動や食事と同じくらい睡眠が大切です。

睡眠中、体内では脂肪を燃焼させ、細胞を修復する「成長ホルモン」や、糖分を分解する「コルチゾール」というホルモンが分泌されています。

寝ているときの消費カロリーは一晩で約300kcalと言われています。

そのため、睡眠が十分に取れていない状態では、消費されるはずだったカロリーが消費されず、太りやすい体質になります。

寝る前に胃の中を空っぽにすることもポイントで人はカラダの体温が急激に下がったときに寝ると、深く眠れると言われています。

しかし、夜遅い時間に食事をすると、胃腸が活動して内臓の体温が下がらないため、眠りが浅くなってしまいます。

すると成長ホルモンの分泌が抑えられ、コルチゾールの働きも低下し、太る原因となります。
そして食べたものが消化されず身体に蓄積されます。

夕飯は早めに済ませ、胃を空っぽにしてから寝るのが理想です。

今すぐはできないと思いますが、寝る前の3時間前には食事を済ませる且つ、炭水化物の摂取を控えることもこころがけるといいですね,。

なかなか体重が減らない、疲れが取れない、朝起きた時スッキリしないという方は一度睡眠について考えてみるといいと思います‼︎

では今週も頑張っていきたいと思います!!

一覧へ戻る

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから