BLOGブログ

お尻の筋肉、ちゃんと使えてますか?

こんにちは!

安曇野店トレーナーの坂本です。

 

GW、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

僕は3日間のお休みを頂いて、家族と近場でのんびりと過ごしました!

いい天気が続いて心地よいGWでしたね!

 

 

さて、今回はお客様の成果報告をさせて頂きます。

2月末からシェイプアップと運動不足解消の為、通って頂いてるT様。

 

約2ヶ月のトレーニングと食事管理で

体重:−4.1kg

体脂肪率:−4.7%

と、順調に体重を減らしてきております。

 

T様の悩みとしては下半身、特に太腿周りのサイズ感を減らしたいという所が大きくありました。

姿勢が軽度の反り腰かつ内股気味であり、

お尻の筋肉が上手く働いていない状態となっていて、

日常生活での前腿への負荷が大きく、

立ち仕事が多いことも相まって

太腿のサイズが大きくなってしまったことが考えられました。

 

そこで、トレーニングの方針として、

●関節をしっかり大きく動かして日常生活での活動代謝を上げる。

●多関節系の種目を高負荷で行い、筋量を下げないようにする。

●お尻の筋肉を優位に使えるように動作の改善を行う。

●股関節周りを中心に柔軟性を高める。

 

といった点を重点項目に置いてメニューを組ませて頂いております。

 

結果として、除脂肪体重を落とさずに、むしろ少しずつ増加させながら減量することが出来ています。

また、腿周りのサイズ感も明らかに変わってきています。

 

目標達成のラインにはまだまだ到達していませんが、今の調子で無理なくシェイプアップを続けていけば問題なく目標に到達できるのではと考えています!

 

 

T様のように、お尻の筋肉が上手く使えないと、

  • 姿勢の悪化
  • 太りやすい体質
  • 腰痛・膝痛・首肩凝りなどの障害の発生
  • 競技パフォーマンスの低下

などの悪影響が出やすくなります。

 

しかしながら、日本人は骨格的にお尻の筋肉が使いにくく、弱化しやすい傾向にあります。

これが結果的に下半身太りが発生しやすい一因にもなっています。

 

下半身太りや腰痛・膝痛にお悩みの方

臀筋を使う感覚がよく分からない方

など、お困りの方はぜひ一度ご相談下さい。

感覚が掴めるように精一杯サポートさせて頂きます!

 

それでは!

一覧へ戻る

最新のスポーツ科学×幼児教育学による、
21世紀型の総合キッズスポーツスクール

無料体験会について

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから
全店共通 1時間 4,400円(税込)