BLOGブログ

1日働いた足をベッドで癒す(部分痩せ)

皆さんこんにちは!

トレーナーの直輝です!

今回は久しぶりとなりましたが部分痩せ[脚]です。

以前むくみや脚やせのお話でブログにも書きましたが、今回は1日働いたり、出かけたことによる足の疲れについてです。

足の疲れを翌日に残さない

1日中、上半身のを支えて歩いたり、立ったりと動いた脚は想像以上に疲れ張っています。

そこへ高いヒールや重心のずれた歩き方・姿勢などが加わるとたった1日で浮腫んだり骨盤に歪みが生じてしまいます。

部分痩せの投稿ではそれを解消していくための簡単なストレッチやエクササイズ・ケアを紹介してきましたが、

今回は疲れていて何もする気が起きなかった時のための気軽におこなれる内容を紹介します!

寝る前に少し足を動かすだけで少しずつ翌日のコンディションが変わっていきます。

寝ながら簡単ストレッチ

1膝を左右に倒して骨盤調整

一日中立ったり座ったり歩いたりした骨盤は左右にずれや歪みが現れることも・・・

仰向けになり両膝をたて膝を揃えたまま左右にストン・ストンと倒していきましょう。

骨盤を意識するのがポイントです。

2足首ぶらぶらで足の緊張・ハリをゆるめる

先ほど同様仰向けになり両膝を曲げ膝と太ももが直角になるよう脚を上げます。

そこから力を抜くように足首をぶらぶらと揺らしましょう。

緊張した筋肉が緩み服交換新稀有も高まるためなかなか寝付けない人のもおすすめです。

3寝たままバタ足で太もも引き締め

仰向けに寝て脚をまっすぐ伸ばしつま先は直角にたてます。

そこから片足をゆっくり30センチほどあげていきます。※足は伸ばしたまま

交互にゆっくりとバタ足をしているようなイメージで10回づつ行いましょう。

 

足ケアをして睡眠もしっかり摂れるよう心がけましょう。

眠れないことで水分代謝も鈍くなりむくにの原因にもなってしまいます!

寝る前にちょっとしたタイミングで良いので行ってみてください。

 

それでは失礼します^ ^!

 

 

 

一覧へ戻る

最新のスポーツ科学×幼児教育学による、
21世紀型の総合キッズスポーツスクール

無料体験会について

社内運動会で会社を
明るくしてみませんか?

詳しくはこちら

CONTACT

BOASORTE への
体験レッスンご予約はこちらから
全店共通 1時間 4,400円(税込)